• ホーム
  • 思うように検索上位が取れないときは、専門業者へ

思うように検索上位が取れないときは、専門業者へ

サイトの構成からデザイン、内部リンクに被リンクなどさまざまなSEO対策をしたのに期待したほど検索順位があがらない、目標を達成できないといった場合は、専門業者に相談をするのも一つの手です。
Googleのアルゴリズムは定期的に変更されているため、一度上位表示を達成できても、その順位をずっと維持できるとは限りません。高順位を長く維持し続けるためには、アルゴリズムの変更に対応したSEO対策が必要となる場合もあります。

もっとも重要なのはサイトの質を維持することであり、SEO対策だけを行っていくわけにはいきません。サイトの内容を放置したままSEO対策だけを行っていれば、一時的に順位を上げることができたとしても、その後どんどん検索エンジンからの評価が低下する可能性があります。

コンテンツの充実と自社SEO対策を同時に行っていくのは、非常に大変です。SEO対策に関しては専門業者に任せる、といった形をとればコンテンツの充実に力を注ぐことができます。
SEO対策の手法には、HTMLタグを改善したりキーワードを適切に分布させるといった内部施策と、被リンクを集める外部施策の二種類があります。専門業者に依頼をする際には、どちらの施策を得意としている業者なのかという点をチェックすることが大切です。

Googleが内部要因と外部要因のどちらを重視しているか、という点は明確ではありません。アルゴリズムの変更によって重視される要因が変化することも考えられます。外部施策と内部施策の両方に対応している専門業者を利用するのが、一番確実だといえるでしょう。

専門業者を比較する際には、SEO対策についてどの程度実績があるのか、という点も重視しておく必要があります。万が一悪質な業者を選んでしまったら、検索上位を目指すどころか、サイトの評価を低下させる結果にもなりかねません。さまざまなサイトのSEO対策を手がけてきた実績ある専門業者なら、安心して自社サイトを任せることができるでしょう。
専門業者の料金システムは、成功報酬型と料金一括払い型、月額固定費型の三種類に分かれています。
成功報酬型は、特定のキーワード検索結果において十位以内など目的を達成した際に、報酬を支払うといったシステムです。一括払い型では内部施策やソーシャルメディア上でのシェアといった対策が行われます。月額固定費型では、コンサルティングとして長期的に施策を行っていく形が一般的です。依頼したい施策の内容やサイトの目標に合わせて、最適な業者を選びましょう。